第一学院高認予備校について

通信制高校の一括資料請求 > > 第一学院高認予備校について

第一学院高認予備校について

第一学院高認予備校とは、サポート高とはまた違ったタイプの学校になります。
サポート高が通信制高校で高卒認定を受けることをサポートしてくれる学校であるのに対して、高認予備校とはまさしくその名の通りに、高卒認定を合格する為の受験指導を行っている予備校のことになります。
高認に向けて効率的な勉強方法を指導してくれたり、試験対策をして貰うことが出来ます。
学校によっては大学や短大や専門学校などへと進学する為の受験指導を行っているケースもあります。
第一学院高認予備校は、そもそも第一高等学院として有名でした。
2012年の4月から、第一学院高認予備校と学校名を変更していますが、これまで28年間培ってきた歴史や実績がなくなる訳ではありません。
全国の高認予備校の中でもナンバーワンの実績を誇っており、多くの生徒が利用しています。
第一学院高認予備校とは、効率の良い学習システムに特徴があります。
高卒認定試験の頻出問題や出題傾向が解るオリジナルのテキストや、問題集などが使われており、これまでの実績から高い信頼性があると言って良いでしょう。
また、担任が学習の進行速度をしっかりと確認してくれますので、生徒一人一人に適切なアドバイスをしれくれるなどのフォローもしっかりとしています。
コースとしては、第一学院高認予備校は全国各地にありますので、近隣の校舎に通うコース、インターネットを活用して在宅で高認資格取得を目指すコース、などがあります。
苦手な科目や不合格科目を、グループ内の通信制高校の科目履修制度を使うことによって単位取得をして、高卒認定の免除科目として申請することができるなど、100%合格する為の方法が幾つもありますので、高卒認定に合格したい方は資料請求をしてみると良いでしょう。
高認予備校と言われる学校も幾つかありますので、先ずは複数の学校に一括で資料請求をして、自分にあった学校を決めると良いでしょう。
無料で利用出来る資料一括請求を利用すると便利です。

通信制高校資料一括請求